里村工務店ブログ

奥様のお気に入りはかわいいキッチン♪
ご主人様はロフトを趣味の空間にされるそうです。

 

 

   

横浜市北部の閑静な住宅街、とても環境の良いエリアに土地をご購入されたU様。
「シンプル&すっきりナチュラルな家」がjテーマですが、所々にかわいいポイントを
盛り込んだ、こだわりスタイルになりました。


白と木の温もりを基調にしたLDKに畳の香りが広がります。
畳の香りは集中力が高まるそうです。
右奥の小窓の向こうにはご主人様が坪庭を造るそう。

   

玄関入って右側は階段下収納

玄関も白


ハイサイドライトで視線を気にせず光や風を採り入れます。
(中央の高い位置のFIX窓)

1Fは全て無垢オリジナル建具です。

中央部に吹き抜けを設けて北側のキッチンも明るく。


蓄熱暖房


こだわりの小上がり和室には

布団も入りそうな位の収納


機能性を重視したシンプルキッチン。引出の中とキッチンパネルはホーロー、お手入れ楽々♪


掘り込み部分はカラフルなモザイクタイル

お手入れ楽なIH

3畳のパントリー

パイン無垢階段。上り口は曲線壁。


二階ホールです。

   
 

タンクレストイレ+板張りの天井+微妙なニュアンスのブルーが素敵な腰壁

ロフトと小屋裏への階段


寝室

娘さんのお部屋


小屋裏に普段使わないものを収納すると1F2Fの生活スペースがスッキリします。

真っ白なオーストリア漆喰外壁


弊社の家づくりは細かい仕様までひとつひとつ決めていきます。
U様の感性がカタチになったオーダーメイド住宅です。

ちょっとしたことで嬉しくなることってありますよね。
私は結構暗い性格なのですが、こと、「家」のことになるとちょっとした
喜びが人の数倍嬉しいことがあります。

昨日のプチ嬉しかったこと。


「天井埋め込み式の洗濯物干しが身長120の娘でも干せる高さまで下がる。」
「あーくだらない」という声が聞こえてきそうですが、ものすごーく嬉しいです。
息子は夏休み中ずーっと家にいるんだからそりゃあ掃除洗濯は息子の仕事でしょう。
でも娘も一緒でないと兄妹の仕事の割り振り分担がおかしくなります。

結論。「娘も手伝える物干しにしてよかった」

母親がフルタイムで働いているってかわいそうって私も思うしみなさんも思うでしょうが、
反面、結構いい事あります。
「家事の出来る子供に育つ」

あ、全て私の都合でしたね (^_^;)

でも、現実問題、むかーしむかし私が結婚した時は家事ってなに?ってくらいに
料理も出来ず、困った経験があるのでやはり子供達には家事を教えるべきだろうと思ってます。
勉強も大事だけど生活能力も大事じゃないかなと思ってます。

工務店や雑貨屋フランにご来店される方でナビの無い方は迷われます。
分かりづらい場所で申し訳ないです。
(大和市福田4-7-1)

小田急江ノ島線桜ケ丘駅と高座渋谷駅のちょっと高座渋谷よりの踏切の脇です。
(高座渋谷駅から数えて5個目の踏切脇)

車でモミヤマ幼稚園のある通りから踏切に向かってくるとこんな景色

もっと進んでココです。築年数かなり経ってます。
レトロ!(笑)
1Fが雑貨屋フランと工場、2Fが事務所と打合せ室。

ちなみに駐車場がいっぱいの場合はフランスタッフにお声を
おかけください。徒歩1分の所に駐車場あります。

さて、1Fフランに入ってみましょう。
手前のお部屋と奥のお部屋に分かれています。

手前のお部屋の左奥にドアが。

工場の入り口です。こちらは立ち入り禁止です 
m(__)m
ガラスや工具など危険なものが沢山あるので・・・

戻って、奥の部屋の入り口です。↓

ここから先は入りづらいのか「奥も見ていいですか?」と
よくご質問いただきます。
工務店の見本(ドアや造作窓・アイアン手すりなど)は販売できませんが
棚受け、ステンドグラス、つまみ、などなど、ほとんどのものは
大丈夫ですのでお気軽にお入り下さい。

奥のお部屋はなかなか見つからない住宅パーツがいっぱいです!


ドア見本やキッチン見本

打合せコーナー

弊社はもともと地元密着型の小さな工務店。
そのスタンスはずっと変わりません。
雑貨屋フランも「ローカルだけど掘り出して探すのが楽しい雑貨屋さん」を目指してます。

もうちょっと見やすくしたいのですが、どんどん商品が増えていくし、
大工さんも忙しいので改装計画もいつになるか。
でもでも、いつも新しいもの、みなさんが探しているもの、安いもの、
を、仕入れていきますので、みなさまのご来店をお待ちしております。

雑貨屋フラン 営業日 木・金・土のみ 10時~17時
(お盆中の11・12・13日はお休みさせていただきます)

土地を購入した後に気を付けなければいけないことが土地の管理です。
土は生きているのでほうっとおくと雑草がどんどん生えてきてしまいます。

すると草刈り作業がかなり大変です。

ここまで二人で二日間かかりました。

地鎮祭時、着工時にはキレイな状態で。
(短い草が生えている位は大丈夫です)

業者に依頼すると数万かかるので費用をかけたくない方は
ちょこちょこ草が小さいうちにやっておくと楽ですよ。

手芸好きな母の影響で小学生の頃から趣味は「手芸」でした。
が、大人になると肩コリになるし、時間も無いという理由から熱が冷め・・

先日「よし!洋服縫おう!」と一年発起して裁断までしたものほったらかし。
この性格でほったらかしってことは余程やる気が出ないという事です。

で、洋服の方は二度と日の目を見そうにありませんが、カーテン縫ってみました。
ロフトでアイロンとミシンと格闘すること1時間。


完成!
幅は1.5倍にしたら布が固めだったので横に広がってしまいました。
しかも丈もこんなですが、下に棚を作ってあるので小物置けばいっかな、という程度です。


うーん縫い目もひどいですが遠くからみれば分かりません
(^_^;)
ユザワヤ売れ残り掃き出し用レースカーテンを900円でGETしてカット。
それにこのチロリアンテープが900円。
二窓のレースカーテンが1800円で出来ました♪

自分で作ると愛着湧きますね ♪

今日は小学校主催で木工教室がありましたので参加してみました。
工務店勤務とはいえのこぎりや釘を使うことは無いのでとっても新鮮。

大工さん達が親切に教えてくれるので助かりました♪

やっぱり男の子の方が集中してましたね。
娘は「疲れた~」と私にやらせてました (^_^;) 

おっ結構使えそうな形じゃないですか?
早速おままごとの机にして遊んでいたり・・・・

足台してみたり。塗装するのも楽しみです。
こういうイベントがあると「大工さんになりたい」が夢になる男の子も増えるでしょうね。

板壁のところに置いていたアンティークキャビネット、オークションで売れました~
やはり、部屋の大きさと家具の大きさは比例すべき。
売るのに反対していた息子も「おっ広い!これならいいね~」だそうです。

奥行の浅いディスプレイ棚でも置くのがベストでしょうが
ほんとは全員がゆったり座れるソファが欲しい。