里村工務店ブログ

「30代夫婦が建てたナチュラルで子育てしやすい家。」10/19発売 

(私のカントリー別冊 Come home!HOUSING⑦)

昨年10月にお引渡しでした藤沢市S様邸が掲載されました♪

(P76~79  chapter02 家事動線がいい暮らしやすい家 CASE3)

 

お子さん二人まだお小さいのですが、奥様もお仕事をされていてご夫婦共に忙しい毎日。

共働きゆえの、家事動線を重視した間取りが見どころです。

建築中に、「余計なものは家に持ち込まない主義なんです。」ときっぱりおっしゃったご主人様の

ポリシーが忘れられません。だからこそいつでも片付いた綺麗なお家が保たれるのでしょう。

とはいえ、それが一番難しい・・・と思った方も多いはず?!

整理収納アドバイザーの講習会で

「例えば家に一日5点のモノが持ち込まれたら一年で1800点以上のモノが増えます。」

と習った事を思い出しました。一日5点捨てられればいいんでしょうが現実は難しいですよね。

S様ご主人様のポリシーは整理された家を保つには絶対に必要な事。

モノが増えるといえば・・・

週末息子の学校が文化祭だったのですが、食べ物の模擬店で残った100均で買った台所用品、すんごい量を持って帰ってきました💦

洗剤3本・アルミホイル5本・ラップ・使い捨て手袋大量・食器洗いスポンジなどなどなど・・・

捨てられない性格故、「みんないらないって押し付けあっててもったいないから全部もらってきた。」ですって。

雨の中、大荷物を持って帰ってきた事には頭が下がるけれど、しまうところなくて実は困ってます (笑)

★ 余計なもの家に持ちこみまくり ★