里村工務店ブログ

  • 2011 年 8 月 13 日
  • お盆

お盆休み中は自宅ブログ、育児ブログ全開になってしまいますがお許しを。

帰省ラッシュがすごいみたいですね~。
混んでいるくらいならどこにも行きたくないので基本家にいます。
昨日の板壁塗装に引き続き先日子供達が木工教室で作ったイスをライトシーダー色に塗ってみました。
(どうやら私の趣味はペンキ塗りみたいです)

天板に他の色を塗った方が良さそうですね。
子供達は家にいてヒマなので折り紙三昧です。

あと、今日は念願のテレビが我が家にやって来ました~
先日オークションでアンティークキャビネットを売ったお金で買いました。
引っ越してから約半年、オーディオ機器オンチのせいで
ひかりTVとビデオデッキとテレビをつなぐ配線不可能、録画出来ず
しかもビデオデッキも壊れDVDも見れず、本当~に念願です。

地デジ化前よりTVは結構高くなっているので、ケチケチせずに早く買えばよかったんですが、
今日から幸せなのでよいです。
ケチですがその辺サバサバしてます。
32インチ、幅が77.4センチ、階段下テレビ収納の内法が77.4センチ。
テレビ収納にはギリギリ入ったのですがDVDが横から入れられないので下のレール付き板を
引出して乗せてます。強度&地震対策必要。

枠の色が念願のホワイト。
機能やらなんやらより「ホワイト」の方が嬉しいかも。
(⌒_⌒)

お隣との境の板壁フェンス、夕方涼しくなってから塗装してみました。
昼間は暑いし、ゲリラ豪雨にでもなったら困りますしね。

アイアンウッド、搬入してまだ数か月ですが結構色が抜けてきました。
油性塗料で塗ろうと思っていたのですが、ミルクペイント(水性)も
外部でも大丈夫と聞いたのでやってみました。

段々と日が落ちて、

完全に暗くなりました。
9割方塗れたのにペンキが無くなり残念な事に~
スツールの上に見える虫よけスプレーをがんがんして
臨んだのに蚊に食われること十数か所 (ノД`)
やはり夏場の外作業は大変ですね。

完成時の満足感が味わえず・・・残りは休み明けにします。

今日から弊社お盆休みをいただいております。
ただし、現場は動いており、男性スタッフは何日か出勤予定も有り。

今日は午前中見学会用の靴下(サンダルでいらしたお客様用)を
買いに、桜ヶ丘の激安衣料店に行ってきました。
藤沢街道沿いにある「タカハシ」っていうお店です。CRAZY ABOUT JANE」と
書いてあります。うちは子供達の服はほとんどここで買ってます。
子供服はたいてい数百円で買えますよ。(節約節約・・・)
http://www.tasm.co.jp/CRAZYABOUTJANE.html

その帰りにずっと見たかった20日21日見学会の大和市深見K様邸と、
大和市南林間のK様邸に。
二件ともコンパクトサイズながら空間を最大限に利用したこだわりの家です。

まずは大和市深見K様邸
(すいません、気合が足りなかったのか、ピンボケ画像が多いですがお許しください)

コカコーラ社の脇を通ると見えます。
分譲地の一番奥なので見学会時はずーっと奥まで回って来てくださいね。


分譲地をぐるっとまわって奥にくると

真っ白な漆喰外壁のK様邸

2Fリビングなので子供部屋は1F
造作ロフト付き

サニタリーは広めに3畳とりました。
奥にはタカラのホーローシステムバス!

2Fリビングへ上がると、勾配天井に広いロフトのあるLDK (^○^)

渋めの色使いがK様流。オリーブ色の板壁とダークブランの梁。


LDKの一角のPCコーナー

キッチンはウッドワン。

TV台と蓄熱暖房設置場所

ダイニング上は板張りの天井

なんとロフトへは固定階段で上がります。


6畳のロフト!

実はK様邸は床面積23坪強。空間を上手く使った間取りで実際よりとーっても広く感じますよ。


通常は降りるのが怖いロフト用梯子ですが
固定階段なら楽々。

2Fリビングならではの空間の広がり。
ぜひ現地で体感してください。

次は大和市南林間K様邸へ

気温35度を超える中、大工さん3人で木工事も大詰めです。

大通りに面したK様邸、真っ白なサイディングは・・・


ハイグレードなコーキングレスサイディング

LDK

キッチン収納は造作

アーチ状の収納

二階への階段

猛暑です・・扇風機は必須

二階子供部屋は勾配天井

南林間のK様邸も階段で上るロフト!

ご主人様のスペースになります。

広さなんと9畳 )^o^(


たまたま二物件とも階段で上がるロフトのあるおうちです。
階段の床面積分1坪分坪数が増えますのでその分金額は上がりますが、
ロフトを広くとればそれだけの価値は絶対にあります。
二階建て以上、三階建て未満、ライフスタイルと予算に合わせて創る注文住宅です。

二人掛けソファじゃ家族が座りきれないのと、色が部屋に合わないという理由で
大きなソファを買おうと日々悩んでいましたが、結局子供に反対されて諦めました。

でも、代りに大きなクッションを買いました。

無印で8千円くらい。
疲れた時にぐでっとするのにちょうどいい大きさ。

そして、まだカーテン熱が冷めないうちにまた縫ってみました。

いただきものの布を適当に縫い合わせてシンク下を目隠し。
こういうありえない感じの色合わせが好きです。
ふと「なんでだろう?」と自問自答してみたらちょっと思い当たるフシが。
中学生の時RCサクセションファンで、派手派手な衣装の写真を見るのが趣味でした。
コンサートに行くと電飾のお兄さんお姉さん達がいっぱい。
そんな非日常的な雰囲気に憧れていた影響かもしれません。

奥様のお気に入りはかわいいキッチン♪
ご主人様はロフトを趣味の空間にされるそうです。

 

 

   

横浜市北部の閑静な住宅街、とても環境の良いエリアに土地をご購入されたU様。
「シンプル&すっきりナチュラルな家」がjテーマですが、所々にかわいいポイントを
盛り込んだ、こだわりスタイルになりました。


白と木の温もりを基調にしたLDKに畳の香りが広がります。
畳の香りは集中力が高まるそうです。
右奥の小窓の向こうにはご主人様が坪庭を造るそう。

   

玄関入って右側は階段下収納

玄関も白


ハイサイドライトで視線を気にせず光や風を採り入れます。
(中央の高い位置のFIX窓)

1Fは全て無垢オリジナル建具です。

中央部に吹き抜けを設けて北側のキッチンも明るく。


蓄熱暖房


こだわりの小上がり和室には

布団も入りそうな位の収納


機能性を重視したシンプルキッチン。引出の中とキッチンパネルはホーロー、お手入れ楽々♪


掘り込み部分はカラフルなモザイクタイル

お手入れ楽なIH

3畳のパントリー

パイン無垢階段。上り口は曲線壁。


二階ホールです。

   
 

タンクレストイレ+板張りの天井+微妙なニュアンスのブルーが素敵な腰壁

ロフトと小屋裏への階段


寝室

娘さんのお部屋


小屋裏に普段使わないものを収納すると1F2Fの生活スペースがスッキリします。

真っ白なオーストリア漆喰外壁


弊社の家づくりは細かい仕様までひとつひとつ決めていきます。
U様の感性がカタチになったオーダーメイド住宅です。

ちょっとしたことで嬉しくなることってありますよね。
私は結構暗い性格なのですが、こと、「家」のことになるとちょっとした
喜びが人の数倍嬉しいことがあります。

昨日のプチ嬉しかったこと。


「天井埋め込み式の洗濯物干しが身長120の娘でも干せる高さまで下がる。」
「あーくだらない」という声が聞こえてきそうですが、ものすごーく嬉しいです。
息子は夏休み中ずーっと家にいるんだからそりゃあ掃除洗濯は息子の仕事でしょう。
でも娘も一緒でないと兄妹の仕事の割り振り分担がおかしくなります。

結論。「娘も手伝える物干しにしてよかった」

母親がフルタイムで働いているってかわいそうって私も思うしみなさんも思うでしょうが、
反面、結構いい事あります。
「家事の出来る子供に育つ」

あ、全て私の都合でしたね (^_^;)

でも、現実問題、むかーしむかし私が結婚した時は家事ってなに?ってくらいに
料理も出来ず、困った経験があるのでやはり子供達には家事を教えるべきだろうと思ってます。
勉強も大事だけど生活能力も大事じゃないかなと思ってます。