里村工務店ブログ

ご存知の方も多いと思いますが、
今日無印良品のテレビCMで10/12まで10%オフ!ってのを見ました。
がーん。おととい化粧水やらボディソープやらいろいろと買い込んだばかり。
バカですね。

くやしいので購入予定の姿見ミラー買いにいかなきゃ!
ちなみに無印さん、年に何度か10%オフ、やってますヨ。

無印良品とはなんの関係もない工務店なのにこんなニュース載せていいのか?!
でも10%は大きいので主婦目線で載せちゃいます

((=゚ェ^=))

9/29

昨日上棟の予定が雨続きのため1日延びて今日上棟でした。
といっても昨日も雨、これからもずっと雨の予報ということで
昨日は床組ができず、今日は柱と梁をできるとこまで・・という感じでした。
なので「上棟だああ~ ♪ d(⌒o⌒)b♪ 」という感じではなかったです。
ま、お天気の事だから仕方ないですね。
これから秋の長雨のシーズン、建築中の物件が多いので
監督達も日程調整がかなり大変そうです。

朝と夕方、現場にいってきました。


朝9時。土台をしいていました。

新金物ピン工法。とっても頑丈。

キッチンの配線部分
水色が水、赤がお湯用の水道管

午後4時。1階部分が建ち上がりました
今日はここで終わり。

柱1本1本にJAS(日本農林規格)マークがついています。安心です♪

じゃーん!これはおととい工場で古材風に加工した柱。
この画像をみるともっとぼろぼろにした方がよかったかな?と思ったけど
あとからでもできるので完成後に様子を見ながら傷つけたり塗装したりします。
上からミルクペイントで塗るつもりが「このままの色の方がいい!」という意見
が多いので、とりあえずこのままでいきます。
このままでいくなら上からもうまだらにもう少し濃い色を重ね塗りしたいです。

ところで、今までおしゃべりずきの大工さんって会ったことないです。
なんででしょう?ナゾです。
寡黙でもくもくと作業している職人さんの姿っていいですよね~
ちなみに電気屋さんと内装屋さんはかなりお話好きな人もいます。

いい人ばかりなのでご自宅を建築中の際は現場に足を運んでみてくださいね。

10/1

今日は晴れました~。本格的に上棟!
仕事でしたが午前中現場に行かせてもらってちょっと見学。
(ちょうど大工さんが休憩時間で、作業はみれず・・)
第一感想 「この柱一本いくらなんだろう??・・・・がんばって払っていかなきゃ」 o(`ε´)
A型やぎ座、後ろ向き思考なのでこんな第一感想でしたが、
第二感想

「かたちかわいい・・」 (≧∇≦)
これまた変な感想ですがちょっと急な6寸勾配にした屋根と
二面に向いた妻に感激!
社長が書いてくれた3Dそのまんま。
土地の広さ、形、方角、接道にあった形にするのが大事みたいです。

というわけで、今日の午後は口角上がりまくってました。
顎関節症なかなか口角上がる日はあまりないです(・o・)


クレーンで構造体を吊って上棟
(道路使用許可とガードマンさん依頼)

容積率に含まれない吹き抜けを6畳とって
狭さ対策。

南東接道。小学校徒歩15秒がポイント (*’-‘)b
しかし中学校徒歩30分 (´○`;

ちょっと勾配急にしました。
勾配も大事です。

二階&小屋組。

見た目考慮で、キッチンの上はのぼり梁にしました。

これでお施主様方の仲間入り♪

今日W600のお得な3口オールメタル対応IHが5台入ったので1台予約しました。
うちみたいにWが2600以下のキッチンの方にはかなりオススメです。
お料理何品も作るわけでない私は、3口IHでもオールメタルでなくてもよかったんですが、
仕様と価格を考えるとお得だったので。

さらに今日キッチンの塗装サンプル届きました。

上が人大天板の色、右が面材框の色、左が框の中の縦張り板の色です。
白はもっと凸凹かすれアンティークが理想だったんですが、さすがにもうわがままは言えないので
「すいませんっ出来るだけでいいので実物はもうちょっとアンティーク風で・・・・・」と控えめに(いったつもりで)。
お風呂はターコイズブルー、キッチンはピンク、と、ちょっといっちゃってる色遣いの我が家ですが
さて、どうなることやら。

10/2

保育園の運動会の帰りに現場に行ってきました。
大工のてるさんにちょっとだけ建築知識を教えてもらいました。

これは仮の筋交い。柱が微妙に垂直でなくなるのを防ぐためにつけるそうです。

二階もはしごを登ってちょっと見たのですが、高所恐怖症なので二階の床にまでは登れませんでした。
ちらっとのぞいたら吹き抜け上のロフト、広い! (^ー^*)
7畳あるので子供達の友達がきても十分な遊び場になりそうです。
昨日大工さん達が6時までがんばってくれてアストロも屋根に施工済みとのこと♪

引越し後の目標

物を減らしてすっきり暮らす。水周りの掃除、見ないフリを無くす。
前の家のときも同じ目標を掲げながら達成できなかったのではっきり言って自信ないです (´^`)

なので目標変えて

掃除の仕方を子供らに教える&掃除担当場所を決めて役割分担をする。
これに決定!
ま、水周りの掃除を子供にさせるのはしのびないので私ですけどね p(・∩・)q

前回のニュースに「ナチュラルスタイルに照明は大事!」と書きましたが
考えてみれば家づくりで大事でないことなんてありませんね (^_^;)
特に弊社で建築されるお客様はこだわって家づくりされているので
部材ひとつひとつもとっても大事です。

ナチュラルスタイルに必須の部材はタイルですね。
今日はタイルの施工例を集めてみました。

床タイル 


DKに白の350角タイル。目地はグレー
すっきりさわやか。

キッチンに350角のテラコッタ風タイル。
お手入れがテラコッタより簡単です♪

掃き出し窓前のタイル張りはオススメ!
かわいいし、庭仕事中に家に入ることが多くても汚れにくいです。

壁タイル


100角白タイルの壁をちょっと掘り込んで
ピンクのモザイクタイルを貼りました。

インパクトのある色あわせですね~
紺とピンクって相性いいんですね!!w(゚o゚*)w

キッチン天板タイル


壁はモザイク 天板は100角

左の逆パターン。壁は100角 天板はモザイク

洗面台タイル


総タイル洗面台

白でまとめたすっきりかわいいスタイル

こちらは使い勝手も重視

天然石を使うと高級感があります

タイルってお手入れが大変なイメージがありますがキッチンはご指定していただければ
汚れが落ちやすい目地を使いますので昔ほどではないです。
ただ、やはり水周りのお掃除は苦手・・・という方はステンレスや人大の方をオススメします。
その辺も見学会や打ち合わせ時に色々と相談しながら家づくりを進めていきますので
ご質問くださいませ。

タイルは国産メーカーも結構あり、サイズや種類も豊富です。
色あわせやサイズあわせで色々楽しめるのでお好きなスタイルを見つけてくださいね
=*^-^*=

ナチュラルスタイルの家づくりでとっても大事なのが照明。
モダンや一般的な住宅の場合、小泉照明やオーデリックなどといった
日本の建築系照明メーカーやホームセンターでもぴったりな照明を
探せるのですが、ナチュラルスタイルだとなかなかありません。
ということで里村工務店ではトータルコーディネートが出来るよう、
約2年前に雑貨屋フランとショールームをOPENしました。

ナチュラルスタイルの照明の仕入れ先を増やし続け、今では他の建築会社さんで
建築中のお客様からも、1件分の照明のご注文をいただけるまでの品揃えとなりました。

弊社でご建築のお客様は、電気図面が完成したらショールームにて照明打ち合わせを行います。
トイレットペーパーホルダーやタオル掛け、つまみ類、なども同時に決めていきますので
大体、竣工の1ケ月~2ケ月前に3時間×2回くらいかけて決めていきます。

注意する点は電気図面決定後は現場で配線や穴あけが進みますので変更が出来ないということ。
次の点にご留意の上、決定してくださいね。

① 雑貨系のかわいい照明は明るさが足りないものが多いのでダウンライト、ブラケットライトなどを併用する。
 ただし、配線代や、器具代がかかりますので予算とすりあわせた照明計画が必要。

② レールにペンダントライトをつけるのがオススメですが、カチャっとつけるタイプのペンダントしかつきません。
 直付け照明などはつきませんのでご注意ください。 

③ 勾配天井は天井高が高いので電球交換や、光が下まで届くか、梁を出す場合は兼ね合い、
などを考えた計画が必要。 方法としてはLEDの照明で電球交換が不要なものを選ぶ、
梁にレールをつける、コード長が特注できる照明をオーダー、などがあります。

あとは、雑貨系の照明は欠品のものが多く2週間~2ケ月、入荷までかかるものがありますのでご了承ください。

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

先日仕入れたベネチアングラスの照明、大人気です。
イタリアの職人さんの手作りなので一点一点柄が異なります。
ちょっとお高いので新築だから思い切って・・とご購入を決める方が多いですね。

こちらです


ピンクは春、白は冬、という商品名です。(フランのブログに画像載っています)
http://www.satomura.net/fran/

こちらをオススメしておいてなんですが、(だって本当にかわいいんです・・)
トータル的には出来るだけお安く済むようにご提案していきます。
手持ちの照明を小屋裏やロフトや二階の居室に使用したり、
こだわらなくていい場所にはよくある安いシーリングをオススメしたり。

照明、カーテン、家具など、新築時には家本体以外にもかかる費用を
最初の資金計画に入れておくことが重要です。

今日は10/21発売号の「神奈川の注文住宅」のお宅拝見コーナーの撮影に
茅ヶ崎市S様邸にお邪魔してきました。

http://www.satomura.net/archives/6006
(S様施工例ページ)

真っ白なインテリアに天窓と吹き抜けのある広々ナチュラルハウスです。


奥様はインテリア雑誌を読むのが大好きだそうです。
同姓ながらうっとりするほどお綺麗です。 (*^^*) 
ご主人様のこだわりはお風呂。1.25坪の広々お風呂でお仕事の疲れを癒します。


こんな感じで2時間ほど撮影。

その合間にこだわりのインテリアを撮らせていただきました。


1Fカーテンは自由が丘のsmartでオーダー
http://www.smart-interior.com/index.html
みなさま1Fはオーダーが多いですね。
オーダーは高級感が違いますね。

2階はニトリで揃えたそうです。
ブラウンのチェックカーテンお安かったそうですが
めちゃくちゃかわいかったです!
カントリー好きな私には感動でした。

ダイニングセットとTVボードは
有名な白金のペニーワイズでご購入
よくインテリア雑誌に載っているので


すぐに「白金の??!」と分かりました。
ペニーワイズHP
http://www.pennywise.co.jp/pine/index.html


お子さんたちの写真、癒されますね(⌒-⌒)

奥様のディスプレイコーナー~♪


多肉植物たちをジュートの袋でかわいらしく

ニッチの飾りつけ。脱帽。真似したいです。

キッチン横はあえて型ガラスでなく素通しのガラス窓。奥様はこちらがお気に入りとおっしゃっていました。
開放感もあり、リビングの様子も分かってGOOD♪とのことです。
この造花の飾りつけなんて、うっとり・・・・・・・・・・・・・・(o^-‘)b
イメージ画像に使わせていただきたいです~


8ケ月のお嬢様。ぐっすりミ(-ェ-)。o○Zzz…
女の子はお洋服を選ぶのが楽しいそう。

4歳の息子さん。元気いっぱい!
男の子は元気いっぱいが一番。かわいいですよねっ

帰りにお手製のチーズケーキをご馳走になっちゃいました~。とっても美味♪ご馳走様でした♪
今話題のスチームで加熱する調理器具の「ルクエ」で作られたそうです。
http://www.lekue.jp/article/104239365.html (公式HPは見当たらなかったのでこちらで)
買うとレシピもついててお勧めだそう。

実は私も先日ドンキホーテで探したのですが一番人気の形は売り切れでした・・・・
こういった口コミ的な情報は間違いがなく、家事や生活にオタスケ情報になるので
お施主さまから聞いた情報など家の事以外にもお伝えしていきたいと思います。
* 主婦は口コミ命 *

S様お休みの日にありがとうございました<(_ _)>
ここちよいWhiteインテリア、癒されました。

先日建築中のお客様から、忙しくて現場の中を見れていない・・・とのお話がありました。
お仕事されていたり、ご自宅が遠くて・・・という方は見たいけど見にいけないというジレンマですよね。
なので弊社は建築中の画像もHPに出来るだけupするようにしています。
(施工中ページ)
なかなか雨で画像がとれなかったり、私が時間がとれなくてupできなかったり、
状況によってなので枚数が多い方と少ないかたがいらっしゃいますがご了承ください。


ちなみに施工例はご竣工後数日以内にupしています。
もっと見やすいHPになるようそのうちトップページをリニューアルする予定です。

立ち上げ当初はHP閲覧履歴が1日 数十人のでしたがどんどん増えて今は数百人 (^O^)
みなさま読んでくださってありがとうございます♪

平成22年9月ご竣工